上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度の週末…

私の友人、知人には軽~く国境を超えてしまうタイプの人が多い。
それはただの海外旅行好きというのではなく、
真の意味での国際交流を行っているという意味で。
古くからの友人は、毎年子供たちを引率して海外で植樹を行うためのボランティアを続けている。
また、スペイン語クラブに所属して5年になるけれど、このクラブの出身者の中にはシニアボランティアとして、海外で障害児教育に取り組まれた方もいます。
あるいは仕事で海外に長期間暮らした方もいれば、海外からの何十人もの留学生に“日本のお母さん”として慕われている方もいます。

そういえば、このクラブの仲間には国際結婚のカップルが2組います。(厳密に言えばもう1組いたな~)
ホント、国境なんて軽々と越えちゃってるでしょ~?

私がこのクラブに惹かれるのは、こういう活動をされてきた方々、いや、今もなお活動を続けられている方々のお話を聞けるから…。
もちろん語学クラブですから、スペイン語のお勉強もするにはするんだけど、語学よりも国際交流のほうに興味があるんですよね~、私は。

クラブの中で私は最年少。(この歳で~!)
周りは皆、人生の大先輩ばかりです。
学ぶべきことに満ち溢れています。

そんな仲間の一人が、この週末に一つのイベントを企画しています。
かなり地元限定ですが、興味のある方はぜひ参加してね~!

北九州国際交流ウィーク2006
市民イベント
「自然王国 キリマンジャロの麓」タンザニア

1部
 ①DVDによるタンザニア紹介
 ②ムタンゴ・タンザニア駐日大使の講演
 ③パネルディスカッション
  (駐日大使・吉本多香美・柚木崎レア・吉野稔)
2部
 ①東アフリカの楽器「イリンバ」演奏
 ②タンザニアの民族衣装カンガの紹介 他

場所:国際村交流センター 国際会議室ギャラリー
  北九州市八幡東区平野1-1-1
日時:2006年10月21日(土)
13:00~16:00
参加費:1,000円






今日の共通テーマは「国際交流」
「ちゃんぷるーな毎日」もヨロシクね!

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。